日本無機株式会社

ENTRY

茅嶋 健太郎

TOP > 採用情報 > 社員を知る > 茅嶋 健太郎

茅嶋 健太郎

理工学研究科 応用化学専攻

2014年入社 フィルタユニット部設計課

現在の仕事内容

エアフィルタの設計業務を担当しています。
設計業務というと、図面作成などが浮かぶかもしれませんが、当社の製品は9割がオーダーメイド品ということもあり、作図以外にも製品のスペック検討、見積作成や損益管理、顧客や営業からの問い合わせの対応など、幅広い業務を担当しています。
もちろん、初めから全てを任せられたわけではありませんが、先輩方に教えていただきながら、徐々にできることが増えていきました。
設計課は工場の司令塔といわれ、無くてはならない重要な存在であることに、毎日責任感を持ちながら仕事に取り組んでいます。また、営業と連携して完成したオーダーメイド品が納入されたときの達成感が大きなやりがいです。

仕事の様子
Q.
当社を志望したきっかけ
A.
大学では無機化学を専攻していたこともあり、エントリーしました。
社名が堅苦しい印象でしたが、選考に参加される社員さんたちが温かく優しい人ばかりで、そのギャップに驚いたのを今でも覚えています。     
私は会社の雰囲気、社員の方々の人柄に惹かれて入社を決めました。
日本無機の選考には多くの社員が参加します。その理由は入社する前後で、会社の雰囲気や人柄などでギャップを感じて欲しくないと
考えているためです。選考に進んだ際は、皆さんには社員の方々と出来るだけたくさん話してみてください。
堅い話よりも、くだけた話を聞いたほうが、先輩社員の人柄がよくわかるかもしれません。
Q.
仕事の取り組み方、大事にしていること
A.
私が大切にしているのは、臨機応変で柔軟な対応と、誠実さです。
設計担当者として、営業がお客様から受けた問い合わせに対する回答や、製造現場からの問い合わせには、丁寧に回答することを心がけています。
急ぎの回答を求められることも多くありますが、その場合は私が現場に実際に立会い、迅速に判断することもあれば、部署内の先輩方に意見を求めてから回答することもあります。誠実に対応することで、仕事や人間関係が円滑になるのは、他の仕事にも共通しているかもしれません。
仕事の取り組み方
Q.
学生へのメッセージ
A.
就職活動は、今後の社会人人生において大変重要な経験をもたらしてくれる期間だったと私は感じています。人生において堂々と、様々な企業の方と会社のこと、製品のこと、将来のことを話すことができる期間は他にありません。
是非、自分の就活の軸がブレない程度にたくさんの企業を見ることをオススメします。その中で、日本無機に入社することになりましたら、一緒に切磋琢磨しながら頑張りましょう!

「仕事を知る」ページに戻る